TEL LINE

しろくま整骨院 根本改善の3ステップ

身体の使い方の偏り(かたより)によって正しい姿勢が崩れると、筋肉はアンバランスな状態となり、背骨や骨盤など骨格にゆがみが生じ、慢性的な頭痛や肩こり、腰痛、内臓障害などのさまざまな症状を引き起こしやすくなります。

正しい姿勢を作る背骨の構造とはたらき

正しい姿勢を作る背柱のS字カーブ

脊柱(背骨)は、重い頭を支えるために、S字カーブを描いています。

これを、脊柱の「生理的弯曲(せいりてきわんきょく)」といい、前カーブを前弯、後ろカーブを後弯といいます。

脊柱には、体を支える役割の他に、脳や脊髄、臓器を守る役割もあります。

正しい姿勢で脊柱を保護することは、健康に過ごす為にとても大切です。

背骨が伸び、あごを引いた正しい姿勢

正しい姿勢を横から見ると、耳・肩・骨盤・踝(くるぶし)が一直線に並びます。

私たちは重力の世界に生きているので、日常の行動はすべて重力に逆らっています。

このS字カーブは、重い頭を支え、バネのように衝撃を和らげたり、バランスをとったりする役目があり、人間だけにあるものです。
直立して生活をしている人間にとって、この生理的カーブは大切な役割を担っています。

身体の使い方の偏り(かたより)によって正しい姿勢が崩れると、脊柱のバネの役目が上手く働かなくなり、筋肉が無理をして体を支えようとします。

そして、この正しい脊柱の位置を保つために必要なのがインナーマッスル(深層筋)という筋肉。
このインナーマッスルが弱ってくると支えがなくなるので、どんどん姿勢が崩れてきます。

そのため、首や背中の筋肉が疲労して痛くなったり、ストレートネックだと肩コリにつながったり、猫背だと慢性の腰痛など、さまざまな症状を引き起こしやすくなります。

脊柱を支える「多裂筋」

多裂筋は脊柱を支える、非常に重要な筋肉です。

多裂筋は背骨の一つ一つにつながっていて、姿勢の維持や運動に大きく関わります。

多裂筋の特徴は、姿勢の制御に特化した筋肉で、しなやかな背骨を作る土台となり、脊柱に歪みが生じない様に働いていることです。

多裂筋と、骨格のゆがみ。

多裂筋は背骨全体にある筋肉で、首から腰まで影響を与えます。
多裂筋は、日常生活で悪い姿勢や疲労した状態が続くと、椎間関節(背骨と背骨の間の関節)を安定させる働きができなくなります。
その結果、椎間関節に負担がかかり、筋肉はアンバランスな状態となり、背骨や骨盤など骨格にゆがみが生じます。

多裂筋への施術。
WEバランス矯正。

背骨を支えるという重要な働きをしている多裂筋。

通常のマッサージや整体では、多裂筋のストレスを取り除くことはできません。
背骨の際にある多裂筋のストレスを取り除くためには、背骨を直接動かす必要があります。

当院独自のWEバランス矯正法は、この「背骨を動かす」ことに特化した効果的な施術です。
WEバランス矯正法は、筋肉の緊張と骨格のゆがみを矯正し、経絡と経穴を刺激して神経機能を調整することで、根本的な改善・根本治療ができます。

「猫背」:肩こり・腰痛など多くの症状を引き起こす良くない姿勢。
「頬杖をつく」:脊柱の側弯と、顎・顔の歪みを招きます。
「カバンを同じ肩にかける」:肩こりの原因。脊柱の歪みや重心のずれが生じます。
「足を組んで座る」:常に背骨と骨盤を歪めてしまう良くない姿勢。
「横座り」:横座りは骨盤の歪みと下半身のむくみにも影響します。
「上体をひねった姿勢」:体重が片方の骨盤に片寄って脊柱が側弯していきます。
「横寝でテレビを見る」:首や脊柱の歪みと視力の低下にも影響します。
「腕組み」:姿勢が悪くなり、上半身の血液やリンパの流れに悪影響があります。

姿勢を良くして、体のクセを改善するに。

姿勢・日常での身体の使い方の偏り(かたより)が、体に悪いクセをつけています。

身体の歪みを整え、姿勢を良くして、体のクセを改善する!

次の3ステップで身体を整えていきましょう!

Step.1 身体の歪みを見極める

患者様お一人お一人の骨格の歪み、筋肉の緊張、神経機能の状態は異なります。
施術前の検査と評価でしっかりお身体の状態を見極め、適切な施術を行います。

Step.2 正しい姿勢、状態に戻す。

一回または、数回の施術で、体を正しい姿勢・状態に戻していきます。

Step.3 正しい姿勢、状態をキープするように良い習慣を身に付ける。

施術後の体の姿勢・状態をキープできるように、日常生活での注意点や、正しい姿勢、自分で行えるセルフケアやストレッチなどをお伝えします。

【体の定期チェックで、根本改善。再発予防。】

当院では、姿勢、体の歪み、肩こりや腰痛などの症状、その時の体の状態に合わせた施術とアドバイス、そしてお体の定期的なチェックをさせていただいております。
長い期間を掛けて習慣化してしまった姿勢・体のクセを、一朝一夕では完全に改善することは困難です。
姿勢の意識とセルフケアは、ご自身で無理がなく、長く続けて行うことが最も効果的で大切です。
いきなり無理をして、我慢や頑張り過ぎると長続きはしません。
まずはできる範囲で、できることから始めて健康習慣を身に付けていきましょう。

当院は、【短期間で痛みが取れて、戻らない、再発しない根本改善】を目的としています。
症状が強く出ている状態では継続した施術を行いますが、症状が改善した、弱まってきた段階では、お体の状態と、通院の時間、費用を総合的に考えた時に、頻回の施術は必要ではないと考えています。
そのためにも、体の定期チェックで骨格の歪み、筋肉の緊張、神経機能の状態を確認しています。

定期チェックでは、その時の体の状態に合わせた施術とアドバイスをさせていただいております。
良い状態を維持し、再発しない為にも、定期チェックは2週から1ヶ月の間に1回はお受けになることをお勧めします。

当院へのアクセス情報

しろくま整骨院

所在地〒146-0093 東京都大田区矢口 1-6-18 丸源ビル102
電話番号03-6715-2464
駐車場なし(近くにパーキング有1時間100円)
休診日日曜・祝日
院長永峯 武雄