TEL LINE

難聴とその影響 | 東京都大田区矢口 しろくま整骨院

しろくま整骨院
東京都大田区矢口 しろくま整骨院

Blog記事一覧 > 健康のマメ知識 > 難聴とその影響

難聴とその影響

2019.12.02 | Category: 健康のマメ知識

12月の健康アドバイス

     

今月のテーマは、

【難聴とその影響】です。

      

 

 

 

 

 

 

 

      

最近ちょっと音や声が聞こえにくいかな…?

    

そう感じたら難聴を疑ってみてください。

    

    

最近増えているのは、

通常「ロック難聴」とも言われるもので、

長時間イヤホンをつけて音楽を聞くことで

最終的に耳鳴りや難聴を引き起こすもの。

     

     

その他にはメニエール病や突発性難聴など

病気を原因とするものもあり、

医療機関での適切な治療が必要です。

    

    

そして、一般的に認知度が高い難聴といえば

高齢に伴って発症する加齢性難聴でしょう。

    

日本は高齢化社会なので、

国民の10人に1人は

加齢性難聴と言われています。

    

難聴になると、人との会話が億劫になるため

会話量が減少したり、

音や言葉を聞き取れないために

言語に関する脳を使う頻度が少なくなり、

認知症リスクが上がるとも言われています。

      

      

一度下がった聴力は戻りませんが、

補聴器を使うことで聴力を補えるので

前向きに検討してみてください。

    

    

    

・・☆・・・☆・・・☆・・・☆・・・☆・・

【肩こり・腰痛・骨盤矯正】

たった1回で驚くほど楽になる!

延べ10万人以上の治療実績で安心。

    

    

 【しろくま整骨院】

▼▼24時間・簡単ご予約▼▼

▼こちらをクリック!▼

https://shirokuma2010.com/

    

    

しろくま整骨院|肩こり・腰痛・骨盤矯正

〒146-0093

東京都大田区矢口1丁目6−18 丸源ビル 102

電話:03-6715-2464

     

東急多摩川線「武蔵新田駅」から徒歩10秒。

蒲田駅より電車で4分。

     

▼スマホで今すぐ簡単ご予約!▼

https://shirokuma2010.com/