TEL LINE

背骨のゆがみ

要注意!背骨のゆがみ 6つのデメリット
背骨のゆがみ
背骨(脊柱)は身体を支える大事な骨格です。
背骨がゆがむと以下のようなさまざまなデメリットを身体にもたらします。

① 腰痛
② 骨盤のゆがみ
③ 肩こり
④ 頭痛
⑤ 体力の低下
⑥ 内臓疾患の危険性が高まる

このように背骨のゆがみは健康面に大変な危険をもたらします。

背骨のゆがみの5大原因
背骨のゆがみの原因は普段の姿勢、生活習慣や日常的な癖などが考えられます。
体の使い方の偏り(かたより)が積もり積もって背骨のゆがみにつながります。

① 長時間の同じ姿勢
長時間同じ姿勢でいると、背骨がゆがむことになります。デスクワークで左右どちらかにかたよった姿勢をとったり、無意識に足を組んだりするのもよくありません。

② 横座り
横座りは女性がよくされますが、この座り方は骨盤が片側にゆがみ、それが背骨のゆがみにつながっていきます。

③ 枕の高さ
枕を高くして寝ると、首の骨が高い位置になるため、肩甲骨周辺の背骨に負担がかかり、背骨のゆがみにつながります。

④ 片方への体重の負荷
仕事などで長時間片方の足に重心をかけた立ち方を続けていると背骨のゆがみとなって現れます。体重の負担がかたより、身体全体をゆがめてしまうのです。

⑤ 長時間の腕組み
腕組みをして立つポーズを続けていると、重心が腹部の前の方にかかり、背骨のゆがみとなってしまいます。
このような、なにげない普段の癖や生活習慣が背骨のゆがみを生じ、肩こりや腰痛など、身体の不調の原因になっていることが多くあります。

まとめ
1)背骨のゆがみはさまざまな疾患の原因になる。
2)背骨のゆがみは生活習慣の積み重ねからきている。
3)生活習慣を見なおせば改善することができる。
背骨のゆがみ

当院へのアクセス情報

しろくま整骨院

所在地〒146-0093 東京都大田区矢口 1-6-18 丸源ビル102
電話番号03-6715-2464
駐車場なし(近くにパーキング有1時間100円)
休診日日曜・祝日
院長永峯 武雄