TEL LINE

腰痛

腰痛のお悩み、しろくま整骨院なら改善できます!

腰痛でこんなお悩みはありませんか?

腰痛

  • いつも腰やおしりがダルイ・・・
  • 腰痛が慢性的になっている・・・
  • 仕事中に腰の痛みが気になる・・・
  • 長時間椅子に座るのがつらい・・・
  • たまに足やおしりにシビレが出る・・・
  • 動き始めに腰に痛みを感じる・・・

腰痛とは?

腰は身体の要と言われるように腰を痛めると日常生活に支障をきたすようになります。
日本人にとって今や腰痛は国民病となっており、 ”約 1500万人”が腰に痛みを抱えた生活を強いら
れている現実があります。

腰痛は非常に多くの原因から生じるとされています。体に大きな異常がなくても腰痛が生じる場合もありますが、中には重篤な病気が潜んでいる可能性もあります。
腰痛の原因の85%は非特異的腰痛といって、明らかな原因となる病気がないのに起こると言われています。
しかし、中には早急に対応が必要な原因も潜んでいます。安静にしていても痛む、夜も痛みが出る、しびれや力が入らないなどの神経症状が出る場合は、すぐに治療を受ける必要があります。

腰痛の原因って?

腰は背骨の中でもよく動く部位であるといわれており、運動や姿勢によってもかかる負担が異なってきます。そのため、横になって安静にしていたり、少し歩いたりする程度では痛みが出ないのに、同じ姿勢を続けたり長い距離を歩くと腰にかかる負担が大きくなったり、変化するため痛みが生じてしまうのです。

背骨は四角い骨が積み木のように重なってできています。骨と骨が重なる部分は動きを生じる関節となっていますが、加齢によって徐々に変形してしまいます。腰にそのような変形が生じることを腰部変形性脊椎症といいます。変形が軽い場合は症状が起こらない場合も多いですが、進行すると痛みや腰の重だるさが出てきます。

背骨が上下に潰れたようになってしまう状態を脊椎圧迫骨折といいます。原因は転倒や打撲による外傷のほか、重度の骨粗しょう症では外傷がなくても生じることがあります。骨折した部分を中心に痛みを生じます。潰れた骨は元に戻らないので、背中が丸くなったり、身長が低くなったりといった状態が残ります。

腰椎すべり症は、積み木のように重なった背骨の上の部分が、下の部分に対して前方にすべってしまった状態です。腰椎すべり症には、老化による変性すべりと、青少年期に腰に過度のストレスがかかり疲労骨折を起こすことが原因とされる分離すべりがあります。腰椎がずれているところが不安定になると、それが原因の腰痛を呈することがあります。腰椎が不安定なことが原因の場合、運動時や後ろに腰をそらしたときに痛くなることが多いです。腰の痛みの他に、太もも裏のしびれや脚の脱力感が生じることもあります。

背骨には、脳から続く神経である脊髄が通るトンネルがあります。これを脊柱管と呼びます。脊柱管狭窄症は、骨や靭帯の肥厚、椎間板の突出などで、脊柱管が狭くなり、脊髄が圧迫され、腰の痛みや脚のしびれなどの症状を起こすものです。
加齢により骨や靭帯などが変性して起こることが多く、椎間板ヘルニアに比べ50代以降の方に多くみられます。長い時間歩くと症状がひどくなり、しばらく休むとまた歩けるようになる、間欠跛行(かんけつはこう)が典型的な症状です。長い時間が経過すると、それだけ狭窄が強くなる可能性が高いです。

いわゆる腰痛は非特異的腰痛とも呼ばれ、特別な原因がみられない腰痛を指します。非特異的腰痛をほったらかしていると、悪くなることはあっても、良くなることはなかなかありません。ふとした瞬間ギックリ腰(急性腰痛)になってしまってからでは治るまでに時間がかかってしまいます。

背中や腰、臀部の筋肉が疲れてアンバランスな状態になると、背骨や骨盤など骨格にゆがみが生じます。そして神経機能が乱れ、自然治癒力が著しく低下してしまいます。
しろくま整骨院独自のWEバランス矯正法では、肩こりの原因となっている骨格のゆがみと筋肉の緊張を矯正し、同時に神経の機能を調整するので、痛みやつらさ、体の不調を早期に回復させ、根本的な改善、根本治療ができます。短期間で確実に良くなり、さらにその良くなった状態を維持する定期チェックで再発を予防することができるようになります。

腰痛を放っておくとどうなるの?

背中、腰の症状
背中〜腰の痛みが強くなり、ぎっくり腰が多くなります。
動作時の突き抜けるような痛みを生じやすくなります。
立っていること、座っていることが困難になります。

おしり、足の症状
おしりから足、足の指までの痛み、しびれが出ます。
足が重くなったり、痛くて歩けなくなります。

当院の腰痛治療内容

WEバランス矯正法
一回で変化を体感できる!
「短期間で痛みが取れて、戻らない、再発しない根本治療」に特化した当院独自の施術であなたの悩みを解決します!

WEバランス矯正法
【骨格のゆがみ × 筋肉の緊張】を矯正し、同時に【神経機能】を調整することで、体のバランスを整え、自然治癒力を高める!

WEとは、西洋医学(Western medicine)東洋医学(Eastern medicine)の略です。
西洋医学の骨格と筋肉への施術と、東洋医学の経絡や経穴への施術を組み合わせた自然治癒力を高め、健康な体へと導いていく当院独自の施術法です。

weバランス

【骨格のゆがみ】と【筋肉の緊張】、それと体の機能をコントロールしている【神経機能の乱れ】が、痛みやしびれ、肩こりや腰痛などの症状、体の不調の原因となっています。

WEバランス矯正法は、さまざまな症状の原因となっている骨格のゆがみと筋肉の緊張を矯正し、同時に神経の機能を調整するので、痛みやつらさ、体の不調を早期に回復させ、根本改善を目指すことができます。

weバランス施術風景
スポーツマッサージ
腰痛しろくま整骨院では、スポーツマッサージをベースに、指圧・あん摩・マッサージの要素を取り入れ治療用にアレンジした手技療法を行っております。
筋肉の炎症を鎮め、早期の修復を促し、機能を改善する効果があります。
また、日々のストレスや、肉体の疲労がたまることにより緊張した筋肉をゆるめ、血行やリンパの流れを改善することで、肩のこりや痛み、疲れのもとを取り除きます。
ダイナミックに、そして心地よいリズムでマッサージしますので心身のリラックス効果が得られます。
パートナーストレッチ
腰痛パートナーストレッチの最大の効果は、筋肉のバランスを調整し、体の歪みを整えることです。
特に重要なのが、体の重心を支え、姿勢の保持や動作の起点となる動きをしているインナーマッスル(深層筋)です。
主に、肩甲骨や背骨、骨盤、股関節の周りにあります。
体の芯であるこのインナーマッスル(深層筋)をストレッチすることで、疲労やコリを改善することができます。
しろくま整骨院オリジナルのパートナーストレッチは、一人では伸ばすことのできないこのインナーマッスル(深層筋)をダイレクトにアプローチします。

当院へのアクセス情報

しろくま整骨院

所在地〒146-0093 東京都大田区矢口 1-6-18 丸源ビル102
電話番号03-6715-2464
駐車場なし(近くにパーキング有1時間100円)
休診日日曜・祝日
院長永峯 武雄